ハスの実の穴

ハスに構えたハスの実の、穴からミョーと書き連ねてみたい チョコットぶらっく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オバサン少女は今日も行く

●遊びにきてくれて、ありがとうよ。ぽちくり~ん→blogランキング。


絽の透けた淡いブルーグレーの地に、薄い墨の線で秋草が描かれている。

暑さも厳しい中、秋を待ちわびる気持ちを誘う秀作だ。

耳を澄ますと虫の声が聞こえてきそうな着物に

「わー!涼しげで、とても良くお似合いですネ♪」

と待合いで、お茶の先輩に微笑みかけた。

・・・ぴきっっ。

こめかみに一瞬怒りマークが浮かび上がった。

え???何か悪いコト言ったかしら。何か地雷?

話をよくよく聞けば、馴染みの呉服屋に

半ば強制的に勧められて買った代物らしい。

正直、年にそぐわない

赤や朱の帯を好んで締めていたのを、

見るに見かねたお店の店主が見繕ってくれたのだろう。


●ちょこっと休憩→blogランキング。


これこそ正に、実年齢と自覚年齢のギャップ。

いつまでもチヤホヤされたい、若くありたいという思いだけが空回り。

巷には、大人になりきれないオバサン少女が大氾濫。



ところで、そもそも"おとなになる"ってどういうコトだろう。



成人式を迎えたら?

社会人になったら?

結婚したら?

子ども産んだら?

ノン、ノン。

それだけじゃオトナになれない。



自分がどう見られたいかを考える前に

まず、人からどう見られているか、を感じることが出来たなら

それは、大人へのひとつのハードルをクリアしたことになるのかも。



35億年も前から、生物はDNAを次世代にバトンタッチしながら

成長していくことを選んだのだ。

年を重ねることを恐れず

前に進むことを喜びと感じ続けること。

・・きっと素敵な大人に近づけるに違いない。



●オトナになるって難しい。けどガンバろー。→blogランキング。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/13(土) 00:51:30|
  2. 男と女
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。