ハスの実の穴

ハスに構えたハスの実の、穴からミョーと書き連ねてみたい チョコットぶらっく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギョーカイ夏物語

●遊びにきてくれて、ありがとうよ。ぽちくりんターイム→blogランキング。


クリエイティブディレクターに昇進して初めて任されたプレゼン。

いっぱしにスタッフの女の子たちを引き連れて、

おNEWの麻のパンツスーツも決まってる!

ぎらぎら太陽が、灼けたアスファルトに反射して

寝不足の目にキツイわー。

アシスタントも大きなボードを持ってフラフラしてるし

不景気でもこれくらいは許してもらえるよネ。

あら、good timingで空車がくるじゃない。

右手を大きく挙げて

「タクシー!」

その刹那、反対車線のタクシーが

頭文字D ばりのテクで、スピンターン。

ぴたっと停まり自動ドアが開いた。

●ちょこっと休憩。ぽちッ→blogランキング。





そんなに客が取りたいか。

ちょっと、えげつないなぁ。

クーラーの効いたタクシーに乗り込んで

しばらくすると

バックミラー越しにちらちら

運転手の視線を感じる。



・・・「青木さぁん。・・ごぶさたです。・・」

ひっっ。

だ、だれ?

顔が固まる。

・・・「末田です。・・」

えっ。

ミラーをよくよく見ると

目尻のシワが年月を物語ってはいるが

見憶えのある2つの愛嬌のある眼。

す、末田さん・・?

原稿に使う写真の修整などを良くみんなが外注していた。

当時羽振りが良く

イタリアのランチアなんかを乗り回してブイブイ言わせてた。

でも時代は効率優先のデジタルへ。

エアブラシから、フォトショップになかなか移行できず

だんだん会社で見かけることが少なくなっていった。

まさか、運転手になっていたとは・・。

「今日は"タクシーの日”なんです。

 これ差し上げます。

 ガンバってください。」

みんなにキャンペーンの京都あぶらとり紙をくれた。

「末田さんもねッ!」

別れ際、喉まで出て言うのをやめた・・。

やりたくて今のしごとをやっているのなら

何もいうことはない。

長い人生、坂道もあれば、曲がり角もある。

お顔のあぶらを取ってさっぱりして

左手は腰に、右手は斜め70度を指差して、

サァ! プレゼン成功させるゾ!

注:あぶらとり紙プレゼントは京都限定だそうです。


●8月5日はタクシーの日です。知ってました?末田さんを応援しよう→blogランキング。

スポンサーサイト
  1. 2005/08/05(金) 23:57:49|
  2. 出会い・別れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。