ハスの実の穴

ハスに構えたハスの実の、穴からミョーと書き連ねてみたい チョコットぶらっく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロイヤル・バレエ団の舞踏会に行けなかったよ!~シンデレラ 

●遊びにきてくれて、ありがとう。ぽちくりんターイム→blogランキング。


ぼーんぼーんぼーん。

あぁ、今頃はお義母さまやお義姉さまたちの馬車は、

お城に着いた頃かしら?

舞踏会は、きれいなドレスを着た

お姫様たちでさぞかし華やかでしょうね・・。

ハスの実は、がらんとした部屋で

ひとり淋しくお仕事していました。



去る2005.7.12は東京文化会館にて

英国ロイヤル・バレエ団の「シンデレラ」が公演されました。

主役は、日本を代表するバレリーナのひとり。

プリンシパルの、吉田 都さん。(『輝く女』の記事参照。)

観られた方の、次々upされる感想を横目で見ては、

いいな~いいな~いいな~

やっぱり私も無理してでも、行けば良かったよー!!

後悔先に立たず。


●ちょこっとひとやすみです。ぽちくりん→blogランキング。


大輪の薔薇のような"バレリーナ"のイメージから、

都さんは一見地味な印象を受けると言う方も多いです。

身体付きも、手足の長い長身流行りの中で、とぉっても小柄。

それでも、舞台というのは不思議なもの。

バレエというのは不思議なもの。

都さんから感じる、あたたかいオーラに包み込まれる。

揺るぎない大きな存在感。安定感。

心地好い音の取り方に、どうしても目が集中してしまう。

もちろん、指先まで技術的に完璧です。

例え、足がものすごく上がらなかったとしても

ラインが、美しいのです。



次元は違いますが、お教室の発表会などで感じることがあります。

跳んでるのに、くるくる回っているのに、

踊りに魅力がない。品がない・・。

その人の内面がダイレクトに出てしまうのですね。

恐いですネ。

私など、テクニックを身につけるだけで

イッパイイッパイでお話にならないですケド。



極めていったら

そのひとそのひとの"花"を咲かせられる。

きっと、ひとつとして同じ色、形、香りはない。

奥が深いです。

ちっちゃくても、自分だけの花を咲かせられたらいいなぁ。

バレエじゃなくて何でも・・



都サンを前にすると、

いつになく神妙になってしまう

ハスの実でした☆

 

●毎日!くりっく!してくりないと、泣いちゃうん!人気ブログランキング


 

○金平糖しか、都サンは踊っていないけれど、それでも十分見る価値アリ!!保存版です。

吉田都さん情報
スポンサーサイト
  1. 2005/07/15(金) 22:00:20|
  2. バレエ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。